夏だ!バイトだ!高校生・大学生必見!履歴書作成の極意

履歴書の写真20150611

夏休みったら遊ばなあかん!。

遊ぶにゃマネーが必要じゃん!。

そこで夏休み前半はバイト、後半でレジャー!。

宿題はどこ行った?。

そんな野暮な話は致しませんwww。

てなわけで、今回はバイトの履歴書の書き方です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高校生・大学生の為の履歴書作成の極意

履歴書に書く内容は、君たちの、

  • 名前
  • 住所
  • 連絡先(電話番号)
  • 性別
  • これまでの経歴
  • 証明写真

を履歴書用紙に記入します。コクヨ 履歴書用紙 手引書付 A4 2個セット シン-35JX2

このような履歴書用紙はAmazonでもスーパーでもコンビニでも売っています。無料で手に入るアルバイト情報や求人情報にも付いてます。こちらの方がお金も要らないのでお得です。ただし、就活の場合はちゃんとした履歴書用紙を使いましょう。

次に、証明写真が必要です。気軽なアルバイト先ならば、地味な壁の前に立って自撮り写真でも使えます。ですが、将来に役立ちそうな大きな会社でのアルバイトの面接だったら写真屋さんで撮影してもらいましょう。当然ですが、ラフな格好での撮影はNGですよwww。

パソコンか?手書きか?

履歴書はパソコンでも手書きでも結構です。ですが、手書きの履歴書を好む会社もありますので一応注意が必要です。逆にIT系の会社なら、アナタのPCスキルの指針ともなりますのでパソコンで履歴書を作った方が吉です。

履歴書を書く順番

履歴書を書く順番はありません。写真を最初に貼っても、ハンコを最初に押しても、履歴内容を最初に書いても全く問題はありません。それは、出せば良いだけの履歴書のお話。採用されるのが難しい条件の良いアルバイトの場合、面接も去ることながら履歴書も採用担当者の大きな指針となります。短時間で美しい履歴書を作成するための順番は、

  1. ハンコを押す
  2. 履歴内容を記載する
  3. 写真を貼りつける

手書きならばこの順番。

  1. 履歴内容をパソコンに入力
  2. 印刷
  3. ハンコを押す
  4. 写真を貼りつける

パソコンで履歴書を作るならこの順番です。

写真はお金が掛かりますから何枚も貼り付けられません。写真は貴重なので最終チェックが出来てから貼り付けます。

ハンコ(印鑑)は、

  • 真っ直ぐ押せているか?
  • 朱肉がかすれてはいないか?

この二点が君たちの印象を大きく変えます。歪んだ判を見たら、その人の性格を疑いますよね。

しっかりと、本当の私を見て下さい!!!!。

どんな叫んでも判が曲がっていては大人は見てくれません。なので、ハンコはしっかりと押します。この理由から、履歴内容を書いた後での失敗の痛さは想像できるでしょう。この時点での書き直しは痛すぎです。

まずは、ハンコ。

その後、手書き。

最後に、写真。

この順番が失敗した時を考えるとベストな書き方です。

PCは内容、手書きは文字が重視される

パソコンで履歴書を作る場合には記載内容が重視されます。一方、手書きの場合は書いた文字が重視されます。文字が綺麗じゃなくても一生懸命書いた文字かどうかは見れば分かります。逆にそれが分からない面接官の方が如何なものかと。

なので、パソコンの場合はしっかりと記載内容を考えて。手書きの場合は気持ちが伝わるよう、ゆっくり丁寧に履歴書を書きましょう。

最後に

僕の経験からすれば、高校時代や大学時代のアルバイト先は先輩からの紹介が90%以上でした。今でもその流れは変わらないと思います。逆に報酬の良さから単独で面接へ行ったアルバイトもありましたが、紹介に比べると難易度は非常に高く、気を抜いた履歴書では面接まで行けない事もありました。

これらの経験からアルバイトはコネ重視が一番楽です。ですが、一度は全く知らない会社へ面接してみる事をお奨めします。採用されても不採用でも、きっと、就活の肥やしになるのは確実なのですからwww。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク