昨日見たチョット怖かった夢の話

上向きで寝る猫

午前1時をまわりました。

昨日ね、チョット、センセンショーナルな夢を見たもんで覚書きしときます。

生まれて初めて爆風に巻き込まれてもうたんです。

それも核?多分、その類の何かに。

というのもね、僕は社員旅行か修学旅行か兎に角集団で旅行中だったんですよ。

夢の中では。

で、凄く親しい人たちと楽しく軽いジョークなんか挟みながらの旅の途中。

リアルで知っている人なんて居ないんですけどね。

でね、ハリーポッターみたいな汽車か電車の中。

車中の窓からは海が見てて、それは、それは、絶景な眺め。

絵に描いたような美しさなんですわ。

和気藹々としたほのぼのした空気を感じながら、

こんな旅も悪くないなぁ~とか思いながら、

ふと、窓の外に目をやると、

なんだろ・・・。

ターミネーターあるでしょ?映画の。


ターミネーター3の冒頭で、

公園で家族連れや恋人たちが楽しんでいると、

急にミサイルが降って来て、BOOM!!!。

ってシーン。

あったでしょ?。

そんな、真っ赤な大爆発が見えるんですよ。

海の彼方で。

でね、一番の親友らしき男の子に、

「あれ、何?」

って僕が聞いてるわけ。

大爆発はしているものの、

全くこちらへの影響は無いんだから。

対岸の火事っぽい感覚で大爆発を見ている乗車客たち。

遠いところで大きな事件が起きたんだなぁ~。

そんな感じで見てたら、

突然、列車もろとも爆風に巻き込まれてジ・エンド。

そっか、爆発と爆風ってのは時間差があるんだったわ。

そんな事を思いながら意識が吹っ飛んだ僕たち。

普通はそこで汗だくで目覚めて、

「夢か・・・。」

って場面何だけど、今回は違ってた。

最初の和気藹々とした車中から再スタート。

もうね、ループものです、まどかマギカです。

さっきのアレ、何だったんだろ?。

って思って車窓から海を見ると、

やっぱり、さっきのアレが見えるんです。

でもね、今度は誰にも何も言わない。

どうせ散るなら、知らない間に急に来た方が怖く無いもん。

で、やっぱり爆風に巻き込まれて、ジ・エンド。

話はこれでは終わらず、再度、ループ。

3回目の途中で目覚めたんですが、

爆風に巻き込まれた状況が妙に記憶に焼き付いちゃってます。

珍しくカラーな夢だったし。

まぁ、別に、それだどうしたってわけでもありませんが、

へんてこな夢を見てしまったので覚書です。

今夜は綺麗なお姉さんとハーレムな夢がみられますようにwww。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク