結局13種類折っちゃった!巾着、吹き流し、織姫、彦星、紙衣、、七夕飾り基本の7種は何?

出費はたったの400円!100均の商品だけで作った七夕飾り (2)

七夕飾り、絶対に外せない7種があるのをご存知ですか?。何度も七夕の夜を通り越して来ましたが、今になってそんな話があったとは!。今回は、七夕飾り基本の7種をご紹介します。ちなみに写真は頑張って自作したものです。無料写真としてポケットの中のアルバムへ素材提供致します。フリー写真が必要でしたらそちらへアクセス下さいねwww。

【この記事の続編はこちら】

100均で七夕用に笹竹(造花)を購入!

100均の商品だけで作ったミニ七夕折り紙飾り

スポンサーリンク
スポンサーリンク

七夕飾り基本の7種

その壱:短冊(たんざく)

自分の願いを短冊に書いて笹に飾ります。これだけは誰でも幼少期にやった事ではありませんか?。ちなみに、

「○○になりますように。」

と願い事を書くよりも、

「○○になる。」

「○○になります。」

と断言して書いた方が願い事が叶うそうです。

※短冊の写真はありません。

七夕 紙衣 1

その弐:紙衣(かみころも)

竹(笹)の一番上に飾ります。女の子のお裁縫が上手になれましょうにという願いを込めて飾ります。昔は女の子の裁縫の腕前も大切だったのでしょうね。
(スポンサーリンク)

その参:巾着(きんちゃく)・財布(さいふ)

七夕 巾着(財布)

お金が貯まるよう、経済的に豊かになれるよう願って飾ります。風水では金運の色は黄色ですから黄色、もしくはストレートに金色の紙で作ると金運アップへ繋がるかも?。今回は、金色の紙が無かったので黄色い紙で作りました。本当は金色で作りたかったんですけどねぇ~(後悔)。

その四:投網(とあみ)

四角形タイプ

七夕 投網 四角

三角形タイプ

七夕 投網 三角

豊漁になりますように。豊かになれますようにという願いを込めて飾ります。何事も大漁に越したことはありません。盛大に投網を飾りましょうwww。

投網(とあみ)には四角形と三角形の二種類があります。折り紙の折り方が四角折りか三角折りかの違いだけで作る手間は変わりません。折角なので両方作ると笹飾りが一層賑やかになります。

その五:屑籠(くずかご)

七夕 屑籠

整理整頓が出来るように。たぶん、子供たちが整理整頓が出来る大人になりますようにと昔の人々は願ったのでは無いのでしょうか?。また、物を粗末にしなようにという願いを込めて、昔は七夕飾りで出たゴミを屑籠の中に入れました。写真は屑籠の裏側。この面が皆に見える面になります。

七夕 屑籠(中)

そしてこちらが屑籠の反対側。ここに七夕飾りで出たゴミを細かく砕いて入れます。今は、綺麗な折り紙を紙吹雪にして中に入れる場合もあるそうです。

その六:吹流し(ふきながし)

七夕 吹流し

織姫様のように機織り(はたおり)が上手になりますようにと飾ります。こうやって見て行くと、七夕まつりは女の子への想いが大きいようにも感じますね。

その七:鶴(つる)

七夕 折り鶴

家族の健康と長寿を願って鶴を折ります。本来は、

家族の年長者の年齢の数だけ鶴を飾る

という過酷な掟があるそうです。おじいちゃん、おばあちゃんと同居の場合は相当量の鶴が必要ですね。今は別に数を気にする必要はないそうですが、知ってしまったからにはやるしかないです!!!!。

七夕 折り鶴(脚付き)

ドラゴンブでは脚付き折鶴から折り紙ネタがスタートしたので、このタイプの折鶴は外せません。一般の皆さんは、こんな折鶴は必要無いですよ。ある意味、『邪道』なのですからwww。

さて、これが七夕飾りの基本の7種です。今年も家族の幸せを願ってお七夕飾りをしましょう。

その他の飾り

七夕 織姫&彦星

彦星と織姫

日本での七夕祭りの主人公と言えばこのお二人。彦星さんと織姫さんの折り紙は滅茶苦茶簡単に作れます。顔の部分は自分で自由に描けますので自分好みの表情を書いてみましょう。

七夕 提灯

提灯(ちょうちん)

願いを明るく照らすようにと提灯も飾り付けします。折り紙をハサミで切るタイプと折り紙で作るタイプの2種を作ってみました。どちらも形が全く違うので両方あった方が賑やかに見えます。

七夕 星

星(ほし)

「星に願いを」。なんて名曲もありますが、星に願いが届きますようにと飾りつけします。星には様々なタイプがありますが、このタイプの星の作り方は、折り紙というよりは切り紙。紙を折って一か所切り取ると、写真のような星が出来上がります。これは切り取って開いた瞬間に、

「やっぱ、星になるんやぁ~。」

そう正直、感動しますwww。

貝飾り(かいかざり)

七夕 貝飾り

海の恵みを受けられますようにという願いを込めて貝を飾ります。貝飾りの作り方は提灯の作り方とほとんど同じです。作り方は簡単ですが、提灯とは見栄えが大きく変わります。

輪飾り

七夕 輪飾り

作り方は超簡単。だけど、手が糊でベチャベチャになった記憶しか無い輪飾り。幼稚園の時に、凄く長い輪飾りを作った記憶が蘇りました。相当な長さの輪飾りだった記憶があるのですが、それを飾った記憶が全くありません。あの輪飾り、結局どうなったのか?。真実は一生闇の中なんでしょうね。そんな事が無いように、お子さんの行動はしっかりと記憶してあげて下さいね。

七夕 亀

鶴は千年、亀は万年

と昔から言われています。なのに、七夕飾りに亀が無いのはどうでしょうか?。僕にとっては違和感があったので、敢えて亀の折り紙も折ってみました。ちなみに、この亀は子亀。

七夕 亀(親子)

子亀に下には母亀がしっかりとおんぶしています。テープで子亀と親亀を張り付けたので、決して離れる事はありませんwww。

まとめ

現在では七夕飾りに明確なルールはありません。従って、ケータイストラップだけで飾っても問題はありません。クリスマスツリー感覚で色んな物を吊るしても面白いでしょう。写真撮影の為に、全ての折り紙を作ってみました。これから個々の折り方のページを作成予定です。全種類作ったとしても、一人で半日くらいで出来ちゃいます。これなら家族で作ったら2~3時間で立派な笹飾りが出来上がると思いました。7月7日、七夕まつりの前日から作り始めても全然間に合いますが、毎日、鶴とか提灯などを作って置くと慌てなくて便利です。


タカ印 七夕かざり 笹・特大 長さ135cm 1本箱入 46-7614 by Amazon

ちなみに笹は何年も使える造花タイプが便利です。でも、近くに竹林があるのなら無理してでも本物の笹が一番ですよねwww。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク